面接の質問に対する効果的な回答のポイント

若い人の特権としてはまさに若々しさがあることです。

面接でさわやかさを出すように意識

面接の質問に対する効果的な回答のポイント 若い人の特権としてはまさに若々しさがあることです。知識や経験は少なくても若さと元気でカバーできることがあります。新卒生を採用するときもその部分を重視する担当官がいるようです。知識や経験は入社してから教育を行うのであまり関係ありません。中途採用者の場合は人によってはすでに若さが減ってきている人もいます。となると最初からイメージが悪くなるかもしれません。

面接をするときにはできるだけさわやかなイメージが出るようにします。年齢が高くなると少しずつ態度なども落ち着いてくるのでそれがさわやかさを消してしまうことがあります。基本に立ち返ってより良く見えるように努力してみましょう。年齢や見た目で若いイメージがなくなったとしても、ちょっとした態度を見直すことでさわやかに見える場合があります。

立っているとき、座っているとき、ともにきちんと背筋を伸ばすようにします。年齢が高くなると少しずつ猫背の状態になります。若い人は背筋が伸びています。意識的に伸ばせばさわやかに見せられます。話をするときは笑顔を意識的に作って話します。むすっとした顔で話しても印象は良くありません。鏡を見ながら、嫌みのない笑顔が作れるようにしておきます。服装は清潔感が出るようコーディネートしておきましょう。

ピックアップ